日誌

shono(庄内農業高校)での出来事2019年度
12345
2019/10/11new

収穫感謝祭 その3

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 その3は、3年A組の芋煮づくりを追いかけました。
庄内風芋煮はみそ味、豚肉が定番ですが、なんとこのクラスは、自分たちが実習で作った味噌を使ってましたよぉ~
 さすが3年生にもなると、やることが良いですねぇ~
 包丁さばきも鮮やかに、担任の齋藤智弘先生を交えて、楽しい芋煮づくりになりました。
 
16:57
2019/10/11new

収穫感謝祭 その2

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 10月10日に行われた収穫感謝祭!
 <その1>でお届けできなかったところもお知らせします。
 まず、収穫感謝祭での笹原俊明農場長のお話の様子から・・・


本校でとれた里芋やネギも自分たちで切りました!

08:51
2019/10/10new

収穫感謝祭 その1

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 10月10日(木)快晴!!
 今日は、農業高校ならではの行事、「収穫感謝祭」が行われました。
 まずは体育館で、笹原俊明農場長から、収穫感謝祭の歴史や意味、今年の農場実習の状況等の説明がありました。各部門とも、地域との連携・協働を柱に、様々な取り組みが行われ、成果を上げていることがわかりました。
 続いて今年の各部門での実習の様子や作付け状況等の報告が、3年生の各部門担当生徒からパワーポイントを使って紹介されました。各部門での取り組みの写真等、生徒諸君が生き生きと実習に取り組んでいることがわかりました。
 その後待ちに待った「芋煮」!! 野菜部門で栽培した里芋とネギをメインに、シイタケやこんにゃくなどの食材が並んでいます。まずは庄内風、豚肉を使ったみそ味の芋煮に舌鼓です。その後は、各班オリジナルで、カレールーを加えたり、うどんを入れたりと、全校生徒と全職員での芋煮を楽しみました。
 今回は、芋煮の様子をお知らせしますよ・・・!

17:26
2019/10/10new

3学年通信 発行しました(今年の収穫に感謝)

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher054

 本日、収穫感謝祭がありました。
 この1年の収穫に感謝しながら
 「芋煮」を全員で味わいました。
 (〆のカレーうどんも最高でした)
 調理の腕前もそして後片付けも
 みんなで協力し立派でした。

 また、午後からは、卒業アルバムの
 集合写真撮影をしました。
 学年通信の背景の写真は、その時の
 1枚です。最高の1枚になりました。

 さて、就職試験も第1志望の結果が
 まとまり、84.8%という結果が
 出ています。進学希望者も、推薦に
 入試に向けて動き出しました。
 着実に頑張っていきましょう。

 これから大きな行事が続きます。
 3年生が主体になる大切な時期です。
 どの行事でも積極的に取り組み
 最高の思い出作りをしましょう。
   
 3学年通信 第21号(20191010付)を
 発行しました。

  ↓ 下をクリックしてみてください。

 学年通信(第21号).pdf

16:19
2019/10/10new

自動運転コンバイン実演会開催!

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
   去る10月9日(水)、JA全農山形さんの全面的なバックアップのもと、本校の水田を会場に、自動運転コンバインの実演会が開催されました。
 次世代農業の先駆けとなる自動運転農業機械、「トラクター」「田植機」「コンバイン」「ドローン」と各農機メーカーから次々と発売されていますが、今回は
庄内農業高等学校とのコラボレーション第2弾として、高効率化や高精度化、軽労化を実感できる先進技術スマート農業機械の自動運転コンバインにて、稲刈り作業のデモンストレーションを行いました。      
 前回の「農業用ドローン実演会」について第2弾の取り組みとあり、地域の方々も多く見学に来てくださいました。
 風が強kったものの晴天に恵まれ、本校生徒もかわるがわる運転させていただき、最先端の2台の大型コンバインに触れることができました。
 JA全農山形の皆さん、関係者の皆さんに心より感謝いたします。ありがとうござました。
 

10:22
2019/10/08

第2回避難訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher049

今年度2回目となる避難訓練は生徒への事前連絡はなしで行われました。
大きな地震を想定しての訓練となりました。
突然の非常ベルに驚きつつも放送の指示をよく聞き速やかに非難することができました。


14:40
2019/10/05

秋のオープンキャンパス

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 秋のオープンキャンパスが、10月5日(土)に行われました。前日の大雨で、開催が心配されましたが、当日は雨もやみ、中学生とその保護者の皆さん60数名が参加してくれました。
 このオープンキャンパスは、去る8月1日に行った「中学生一日体験入学」で参加できなかった人や、庄内農業のことをもっともっと知りたいという人のために、体験ではなく授業見学の形で行われました。
 本校の在校生が実際に学習しているところを見ていただき、学校の雰囲気や農業学習の楽しさを伝えたいと2年前から実施しています。
 当日集まった皆さんは、本校生徒の学習の様子を見学し、どのような印象を持ってくれたでしょうか。気に入ってくれたらとてもうれしいです。
 見学の後には進学相談会も行われ、意慾的に様々な質問をして方々が多くいて、やってよかったと心から思えるオープンキャンパスでした。
 参加いただいた皆さん!ありがとうございました。

17:30
2019/10/05

壮行式

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 10月4日(金)6校時、県新人大会や日本学校農業クラブ全国大会出場者の壮行式がありました。
 6月に3年生が引退し、新チームになった各部は、猛暑の夏を乗り切り、練習に稽古に日々努力してきました。地区大会ではその力を発揮し、県大会出場を勝ち得た本校の生成諸君に、全校生徒で温かいエールを送ることができました。
 また、日本学校農業クラブ全国大会に農業鑑定競技で出場する2名の生徒も併せて、大きなエールが送られました。
 ぜひ、その力と技を存分に発揮し、勝利を勝ち取ってきてください!
「意気高し!庄農健児」ガンバレー

17:04
2019/10/05

1学年講座「山形のスペシャリストに聞く」

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 10月4日(金)の5校時目。第1学年では「山形のスペシャリストに聞く」と題して、各界の第一線で活躍した山形県ゆかりの著名人にお話を聴く講座を開きました。
 今回は、本校の卒業生で、本校瑞穂同窓会の会長である齋藤隆先生に講師をお願いしました。齋藤隆先生は本校でウエイトリフティングを始めインターハイ等で活躍され、日本体育大学に進学後、世界選手権での優勝やモントリオールオリンピックでの銅メダル獲得など、日本はもとより世界で活躍された私たちの大先輩です。
 先生は、日体大を卒業後、現役選手を続けながら山形県立高等学校の保健体育の教師として勤務。自ら選手として世界を股にかけて活躍する傍ら、指導者としても多くの優秀な選手を育て上げ、現役引退後も山形県のウエイトリフティング会をけん引し、数々の優れた成果を上げてこられました。県立鶴岡北高等学校長を最後に教職を退いた後も、県のウエイトリフティング協会会長として、ご多忙な毎日を送られている、まさに本校のレジェンド!
 今回は、「人との出会い&スポーツの持つ力」と題して、スポーツのイメージの変容やスポーツを通した人との出会い、ご自分の経験から「チャンピオンを目指して」の3つのステップ、スポーツの持つ力について貴重なお話をいただきました。
 最後には、スマップの有名な歌「世界に一つだけの花」を引用し、「みんなそれぞれオンリーワンの能力がある。それぞれの花を咲かして欲しい。」と結ばれました。
 齋藤先生のお話に、1年生諸君も元気と勇気をいただきました。齋藤先生、本当にありがとうございました。

16:34
2019/10/04

代表株の調査!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 大宝幼稚園の皆さんと稲刈りをした1年A組の諸君は、春先から栽培の比較研究を行ってきた水稲の代表数を採取し、その調査を行いました。
 代表株の長さや穂の数、穂の長さや節と節の間の長さ等は、栽培方法等によって変化するため、どのような栽培方法が良いか比較するため、春先から管理作業はもちろんのこと、一人一人が苗の成長を測定してきたものを採取して調査を行い、成長度はいや最終的にはどれくらいの収量が予測されるかを計算し、比較してまとめる作業を行います。
 なかなか大変な作業ですが、1年A組の諸君は佐竹先生の指導の下、頑張っている様子が伺えます。頑張れぇ~ 1年生

10:27
12345

〒999-7601 山形県鶴岡市藤島字古楯跡221 Tel:0235(64)2151 Fax:0235(64)2404
Email yshonaino@pref-yamagata.ed.jp

Copyright © Shonai agricultural high school All Rights Reserved.