教育目標

Ⅰ 教 育 目 標

(1) 知性と感性を磨き、健康な身体と健全な精神を身につけた自立した人間を育てる。

(2) 自主性と創造性を培い、自己探求と自己実現に向けた実践力のある人間を育てる。

(3) 「農」の学習をとおして「いのち」と環境の大切さを学び、心豊かな人間を育てる。

(4) 地域社会との「かかわり」をとおして、社会の発展に貢献できる人間を育てる。

Ⅱ 学校経営方針

 教育スローガン
 「地域とともに夢を叶える人づくり、学校づくり」

(1) 全教職員の融和と協調のもと、一致協力して特色と活力ある農業高校づくりを推進する。

(2) 多面的な生徒理解をとおして、生徒一人ひとりが持つ個性を見つけ、育て、輝かせることによって、自信と誇りを持って社会に貢献できる生徒を育成する。

(3) 教育活動の状況について、自己点検・自己評価を行い、授業改善や学校評価等を計画的に行いながら、生徒の能力・適性に応じた「わかる授業」づくりに努める。

(4) 魅力ある学校づくりのために、生徒や職員のアイディアとチャレンジ精神を活かし、その成果を地域に積極的にアピールできるよう学校情報を公開していく。

(5) 社会人として恥じない基本的な生活習慣と規範意識を育む日常の生活指導を重視するとともに、自他の生命を尊重する健康教育と安全教育の充実を図る。

(6) 従来からの教育活動を尊重しつつ、スクラップアンドビルドを積極的に行うことで、新たな時代や社会に対応した効率的な学校運営に努力し、信頼される学校づくりを推進する。

Ⅲ 重 点 目 標

(1) 学科の特色を活かした農業教育の実践と主体的な学習態度の育成

   【具体的方策】

   ・基礎基本の定着と三年間を見通した学習指導
   ・指導方法の工夫改善による「わかる」授業の実践
   ・コミュニケーション能力の育成
   ・プロジェクト学習等を活用した課題解決能力の育成
   ・体系的キャリア教育プランの実施
   ・地域や保護者への授業公開・情報公開と評価の実施

(2) 豊かな感性と表現活動の充実推進と部活動の活性化

   【具体的方策】

   ・朝読書の推進と学校図書館を活用した読書活動の充実
   ・「いのち」「食」と真剣に向き合う農業教育・食育の創意工夫
   ・いじめや体罰を認めず、自尊感情を大切にする人間関係づくり
   ・部活動の推進と全員加入
   ・庄農祭の成功

(3) 社会性を育む生徒指導と安全指導の充実・徹底

   【具体的方策】

   ・一貫した生活・マナー指導
   ・関係機関と連携した生活指導の推進
   ・保護者への啓発活動の推進
   ・生徒会による自浄活動への支援
   ・社会生活上の安全意識の定着
   ・行事を通じた社会性の高揚

(4) 特色ある学校づくりの推進と地域連携の強化

   【具体的方策】

   ・学校公開や出前授業の実施
   ・HPや学校通信等による情報の継続的な発信
   ・地域行事への積極的な参加とボランティア活動による地域への貢献
   ・スクールパーク構想の推進
   ・学校評議員・同関係者評価委員の活用
   ・地域の高等教育機関・研究機関との連携
   ・エコロジカル・アグリハイスクール宣言の実施
(5) 適正で効率的な学校運営

   【具体的方策】

   ・外来者や電話への丁寧な対応
   ・復命文書の適正化
   ・出張の精選と経費節減
   ・組織的対応の推進
   ・安全管理の徹底

 

〒999-7601 山形県鶴岡市藤島字古楯跡221 Tel:0235(64)2151 Fax:0235(64)2404
Email yshonaino@pref-yamagata.ed.jp

Copyright © Shonai agricultural high school All Rights Reserved.