日誌

shono(庄内農業高校)での出来事2019年度
12345
2019/09/19new

音楽部訪問演奏

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher067

音楽部の1,2年生は9月14日、
草花の実習でもお世話になっている「グループホームなごみ」さんを訪問し、
演奏会を行いました。

昔懐かしのアニメソング、わらべ歌、最近のヒットソングなどを披露し、最後は施設の方と一緒に「ふるさと」を歌い、楽しく交流させていただきました。





束の間の時間でしたが、地域の方と触れ合える貴重な体験でした。
また、伺いたいと思います。
12:07 | 部活動
2019/09/13

WAKU WAKU WORK・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 昨日9月12日(木)、本校を会場に「WAKU WAKU WORK」と題した地元企業による職業体験会が行われました。これを主催するのは一般社団法人『あきんどなまか』(代表 菅 亮太 担当理事 五十嵐 綾) の皆さんです。
    『あきんどなまか』さんは、庄内にある地元企業を高校生に知ってもらうとともに、それぞれの具体的な仕事の内容を高校生にも理解して欲しいという思いから、ここ庄内市域の第一線で活躍されている企業や官公署の皆さんにご協力いただき、このような取り組みを様々な学校で行っておられます。
 この取り組みは、興味のある職業を体験するのではなく、あえてランダムに割り当て、様々な職種を体験してもらい、社会には様々な仕事があることを身をもって体験することを目的としております。

 当日は、本校の1年生・2年生が、13の団体の協力により職業体験を行いました。食品関係や農業関係に留まらず、土木、物流、福祉施設の民間企業はもとより、警察・消防・自衛隊・産業技術短大など、多岐にわたる職業が体験でしました。
 生徒が生き生きと体験する様子は、テレビニュースでも取り上げられ、この活動の素晴らしさが紹介されました。本校生徒も自分の進路を考える上で、とても有意義な体験となりました。
『あきんどなまか』さん、協力いただいた団体や関係機関の皆さん、本当にありがとうございました。

08:38
2019/09/12

大東文化大学の学生さんが・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 9月12日(木)、大東文化大学社会学部の学生さんが「社会学演習Ⅰ」の取り組みとして、本校の調査に来てくれました。
 今回来校頂いたのは、大東文化大学社会学部社会学科准教授の阿部英之助先生と、社会学部社会学科2年生3名の学生の皆さんです。
 地域において農業高校がどんな役割を果たしているのかや、農業高校が取り組んでいる地域との連携・協働などの実態等々、今日一日、本校の教育活動に密着しての調査を行う予定です。
 阿部先生はじめ学生の皆さん、今日一日農業高校を満喫していってくださいね!!

10:49
2019/09/11

農ク全国大会式典リハ!

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 9月11日(水)午後、来る10月22日~24日に山形県を中心に開催される日本学校農業クラブ連盟全国大会の、第3回になる全校生徒での式典リハーサルを行いました。
 いよいよ来月になりました全国大会に向けた本校が担当する式典の練習として、プラカードや司会進行など、各係に分かれての打合せと、実際の動きを確認しながらの本格的なリハーサルを行いました。

15:37
2019/09/11

素敵な賞状と楯・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 セディア財団主催 第3回「高校生が描く明日の農業コンテスト」で本校食品科学科3年畑山滉人君が頂いた最優秀賞の賞状伝達式を行いました。
 畑山君は夏休み中、指導した阿曽文平先生と、その副賞となった「オランダでの農業施設研修」に行ってきました。
 素敵な楯ですね・・・・・おめでとうございました!

10:38
2019/09/11

うどん DE 交流!

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
  9月7日(土)、鶴岡養護学校の皆さんが「うどん作り体験」に来てくださいました。お手伝いするのは本校の「うどん部(通称)」の諸君。
 この夏「庄農うどん大作戦」で、地域を沸騰させた「うどん部」の諸君も今回挑戦するのは「手打ちうどん」ということで、なかなか大変・・・
 今回の体験が、参加者の皆さんに少しでもお役に立てたとすれば、大変うれしいです。また、このような交流を通して、本校の生徒も大きな学びを得ているのだと確信しております。ありがとうございました。
 ↓ 自己紹介をするうどん部諸君!!

08:59
2019/09/06

3学年通信 発行しました(就職応募出願完了)

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher054

 就職試験本番まであと10日!
 いよいよです。
 また、進学希望も学校選択の
 最終確認の段階になりました。

 就職応募書類は、33名25社分
 すべて出願完了しました。
 来週から連絡がきます。
 この週末が勝負です。
 様々な就職対策
 しっかり取り組みましょう。
   
 3学年通信 第20号(20190906付)を
 発行しました。

  ↓ 下をクリックしてみてください。

 学年通信(第20号).pdf


14:26
2019/09/05

3学年、「受験出陣式」!

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher028
いよいよ早いところでは、来週に迫る3年生の就職や進学の試験!学年みんな気持ちは1つ!目指せ採用そして合格!!

まずは校長から激励の言葉がありました。校長は、「緊張したらまず”感謝”を思うこと」。ここまで育ててくれた家族、面接でお世話になった先生、”感謝”が私たちの味方になります!

続いて、進路指導課主任の先生から、激励の言葉。「君たちの元気の良さを声に出して!」確かに、広い農場で実習する君たちの声に自信を持って!

副担任の先生からも激励!「試験に向かう大変さ、よくわかる!」これまで頑張ってきたことをねぎらうとともに、生徒のガンバリを見ていてくれたことに感謝です。

次は、進学者代表のあいさつ。彼は本校で最初に試験があります。これまでのガンバリや成果を惜しむことなく出してもらいたいと思います。

就職者代表の決意表明。落ち着いた決意の中に、熱い覚悟が伝わります。今日も彼女は、一生懸命い面接対策を行っておりました。
3年生となる生徒の姿を、これまでずっと見てきましたが、いつの間にか”社会人”の顔をのぞかせていました。こちらも不安と緊張はありますが、生徒たちは良い結果を持ってきてくれると思います。がんばれ!3年生!
13:30
2019/09/05

朝暘第四小学校の皆さんが来校!

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher028
今日は本校に朝暘第4小学校の児童の皆さんが、遠足に来てくださいました!
さて、広大な本校の農場を児童の皆さんはどんな反応をするのでしょうか?

それでは、2列になってしゅっぱ~つ!
09:30
2019/09/03

ボランティアに・・・・・!

Tweet ThisSend to Facebook | by:teacher100
 9月1日(日)、「“Face to Face”今年もたくさんの方との時間を大切にしていきます。」のテーマの下、鶴岡市小真木原町から青龍時にかけての10km周遊コースで、第緑の山々に囲まれ自然多き黄金色に染まった景色の中、第36回鶴岡100kmマラソンが開催されました。
 本校では生徒・職員の有志を募り、大会運営のボランティアとして参加させていただきました。マラソン大会の裏方として、ランナーの皆さんが楽しく安全に走ることができるよう、それぞれ与えられた業務に汗を流しました。
 地域との連携・協働を目指す本校では、ボランティアも大切な学習テーマの一つ!地域の活性化につながる活動にも高校生としてお手伝いできることに積極的に取り組んでいます。
 ボランティアに参加してくれた生徒諸君・先生方にも・・・拍手!!

11:46
12345

〒999-7601 山形県鶴岡市藤島字古楯跡221 Tel:0235(64)2151 Fax:0235(64)2404
Email yshonaino@pref-yamagata.ed.jp

Copyright © Shonai agricultural high school All Rights Reserved.